生命保険バイブルへ > 貯蓄の為の生命保険の選び方

貯蓄の為の生命保険の選び方

 まだ年齢も若く本格的な生命保険に加入することは考えていないけれど、多少の保障は欲しい!出来れば貯蓄が出来るような保険に入りたいと思う人はたくさんいます。

このような場合にお勧めしたい生命保険が貯蓄保険になります。

生命保険の選び方として第一に貯蓄を考え保障はしっかりとしていなくてもかまわないという比較的に若い年代の人に人気のある保険になります。

貯蓄保険の一番の特徴は保険料の満期期間が3年や5年といった短い期間であることが大きな特徴になります。


次に、満期に健康であれば満期保険金として受け取りが出来る商品になります。
また事故や特定な病気で死亡した時には災害死亡保険金を受け取る事が出来ます。

それ以外の死亡時には死亡給付金の受け取りに変わり保険金の金額は少ない金額になるのも特徴の一つですね。

貯蓄保険に加入する場合は、短い保険期間の間に病気などをする可能性の低い健康な人で貯蓄しながら必要最低限の保障を確保したい人に向いている生命保険になると思います。

 

人気の 生命保険 無料相談一覧

生命保険選びや見直しはプロに任せましょう!
中立な立場で、複数社の生命保険からあなたにぴったりの保険を
ご提案してくれる無料の保険相談をご体験下さい。